このグランドピアノ(KAWAI)はホテル開業以来多くの方々が、ホテルでの発表会等で演奏してきたものです。30年近く使い続けてきたピアノは痛みがひどく廃棄するしかないと思ったのですが、「修理できますよ」という楽器屋さんのアドバイスを得て、メーカーで修理と調律をしていただきホテルに戻ってきた愛着あるピアノです。

2019年店舗をリニューアルしたこと、またホテル開業25周年を記念して、ロビーのモザイク張りの水系上にガラスを敷きそこに美しく復活したピアノをを置いて、「Street Piano的」に運用してみようと考えました。

とはいえホテルは、駅や庁舎ではなく一定のプライベート空間です。多様なゲストがホテルの空気感を共有しそれぞれに時を過ごされます。この点を十分理解し、ホテルゲストに配慮した演奏をしていただける方にこのピアノを弾いていただきたいと思います。

日本を代表するピアニスト中村紘子さんに‘ホテルカデンツァ‘という素敵な名前をつけていただいたことに感謝し、‘Play me‘とささやいてきたピアノに心を寄せてご来館いただいた多くのゲストにピアノの音色を楽しんで欲しいと願っています。私どもにとって愛着がある大切なピアノを良識的に、丁寧にお使いいただけることを期待して以下の通り運用いたします(‘challenging‘ですが)。


1.上記の趣旨に賛同しご理解いただける方は演奏ください(練習や独奏会の場ではありません)。当然、ふざけ半分の演奏は固くお断りします。

2.ホテルHPで演奏予約ができます。予約の方優先といたします。ご利用時間は朝8時から夜8時を目途にしてください。演奏ご希望日の1週間前までにお申し込みください。直近でのご予約・問合せは電話で承ります。(企画広報部 03-5372-4438)

3.ひとりで長くピアノを占有しないようお願いいたします。2~3曲ごとに交替を原則としますが、次に奏者がいない場合は続けていただいて結構です。周囲のゲスト・聴衆の様子を見て30分を目途にご判断ください。

4.すべてのお子さんの演奏を禁ずる考えはありませんが、保護者の方が上記趣旨に照らしてご判断ください。

5.チップ獲得を目的としたBuskingはご遠慮ください(素晴らしい演奏対する聴衆からの自発的なチップ受け取りはご自由に)。

6.ピアノ以外の楽器との協奏も歓迎です。但し、感染症予防や音量などホテルゲストに対して十分ご配慮ください。独唱や合唱をメインとしたものは当面ご遠慮ください。

7.写真・ビデオ撮影、ネット配信もOKですが、他のお客様に迷惑をかけないようお願いいたします。

8.子供をステージ上で遊ばせることは固くお断りいたします。

2019年秋 総支配人/Revised 2021年初春

演奏のお申込みはこちら